romanのWordPress工房

WordPressを使って気付いたことを伝えるブログ

SSL化

ブログのSSL化する意味と方法

どうもromanです。

今回は、SSL証明書について書いていきます。

2018年の7月にリリースされたGoogle Chorme(ブラウザ)では、http接続されているページに警告が表示されてしまいます。(↓こんなの)

と表示されるされるのですが、この状態だと何が起きるのか、そして、同対策すれば良いのかを書いていきます。

《この記事はこんな人へ》
・SSL化の必要性を知りたい人
・SSL化を持つ効果を知りたい人
スポンサーリンク

【目次】

    • SSL化はなぜ必要なのか?
    • SSL化するためにはどうすれば良いのか?

【SSL化はなぜ必要なのか?】

SSL証明書が必要な理由は簡単に言うと「個人情報の保護」です。

例えば、インターネットで買い物をする時に、自分の住所やメールアドレス、クレジットカード番号を入力する場合があると思います。

この時、買い物するお店(サーバー)にアクセスしている状態です。

もし、お店がSSL化していなければ、アクセスしている最中に悪者が個人情報を覗き見ることが出来ます。

SSL化していれば、アクセス中の個人情報を暗号化しているので、悪者が理解できないものになっています。

つまり、安心してインターネットを利用するため(もしくはインターネット利用してもらうため)にSSL化は必要なのです。


【SSL化するためにはどうすれば良いのか?】

SSL化するには、サーバーを管理している会社に依頼するしかありません。

僕の場合はサーバーは「Z.com」という会社のものを使用しています。

僕のブログはWordPressを使っていますが、それらに関連するサーバー、ドメイン、SSL化はこの会社のものを使用しています。

会社が一括して取り扱っているからなのかは分かりませんが、設定などは非常に簡単でした。

とにかく、自分のブログは安全である証拠として、SSL化はしておいた方が良いです。

SSL化が完了するとその証明書として、ブログに貼りつけられるようの証明書(サイトシール)をもらえるので、割かしSSL化をしていることを認知してもらいやすくなるのではないかと思います。(このブログの右サイドバーにもあるよ。)

スポンサーリンク



返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。