romanのWordPress工房

WordPressを使って気付いたことを伝えるブログ

WordPress旧バージョンプラグイン

WordPressのエディターを旧バージョンに戻すプラグイン「Classic Editor」

どうもromanです。

今回は、WordPressの編集画面を旧式に戻すプラグインをご紹介したいと思います。

因みに超簡単です。

《この記事はこんな人へ》
・ WordPressをアップグレードしたことで使い難いと感じる人へ
・前のバージョンのWordPressへ戻したいと思っている人へ

【目次】

    • インストール&有効化
    • まとめ

【インストール&有効化】

WordPressの左側にある「プラグイン」→「新規追加」→「Classic Editor」と検索。

↓この画面が出てきます。

このプラグインを「インストール」→「有効化」。

これにて終了です。

念のため編集画面を確認してみてくださいね。

【まとめ】

今回は「WordPressの編集画面のレイアウトを旧バージョンに戻す」プラグインをご紹介しました。

アップグレードした編集画面が使いづらいと感じている方は、ぜひこのプラグインを使ってみてください。

スポンサーリンク

 

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。